地球観測衛星を、
より身近な情報ソースに。

日本スペースイメージングは、地球観測衛星が撮影する画像データや関連サービスを、お客様の業務に役立つ形でご提供します

SCROLL

Case Study 衛星画像の活用シーンとは?

衛星画像は、公共分野や学術研究のみならず、民間分野でのご利用シーンも増えてきています。たとえば、農業分野では、広大な農地を俯瞰的に且つ長期的に見渡すことができる衛星画像を、作付管理・生育状況モニタリング・圃場ポリゴン抽出などに活用できます。他にも衛星画像は、ハザードマップ・土地の利用図の作成やソーラーパネルの抽出など、業務に役立つ情報ソースとして活用されています。

農業
農業
広大な農地を俯瞰的に見渡すことで、作付管理・生育状況モニタリング・圃場管理などを効率的に行います。
地図
地図
衛星画像から、経年変化や家形を抽出することにより、地図データの作成を効率よく行うことができます。高解像度かつ鮮度の高い画像を用いた日本全国ベースマップの提供も行っています。
固定資産調査
固定資産調査
固定資産税の評価替え時に衛星画像を活用するという選択肢も考えられます。航空写真と比較し、コストが抑えられる点が最大のメリットです。
インフラ
インフラ
高速道路・鉄道の管理業務など、従来からの用途に加え、5G通信や太陽光発電、自動運転など、新たな分野への応用が期待できます。
国土・防災
国土・防災
平時におけるハザードマップ作成や流域管理から、災害発生後の被災状況・地表変化の把握等をサポートします。
環境
環境
広域を継続的に観測できる衛星画像により、森林や河川、沿岸などの長期的な観測・監視が行えます

Search /
Order
衛星画像の検索・購入方法

日本スペースイメージングが取り扱う衛星画像について、検索方法からご購入方法までそれぞれご紹介します。

ご注文方法

衛星画像のご利用からご注文までの流れをご紹介しています。

ご注文方法

衛星画像検索

Maxar Technologies社の衛星画像を検索いただけます。

衛星画像検索

Products /
Services
製品・サービス

日本スペースイメージングは、衛星画像の撮影・販売をはじめ、画像配信や地理空間情報の解析、解析データをもとにした情報提供サービスなど、お客様の業務に役立つ、幅広いソリューションサービスを展開しています。

衛星画像の撮影・販売
衛星画像の撮影・販売
30cmの高解像度光学衛星や、全天候型SAR衛星の衛星画像製品をご提供しています。
地理・空間情報製品
地理・空間情報製品
高精度の3次元データや、日本全国を50㎝解像度でカバーするベースマップ、建物ポリゴンデータをご提供しています。
画像解析・情報提供サービス
画像解析・情報提供サービス
衛星画像を解析することにより、地表の被覆分類や地物情報の抽出などを行い、データやレポートとしてご提供しています。
ソフトウェア
ソフトウェア
位置情報を活用し、情報を解析、統合・可視化することにより、業務の効率化や最適化を実現するソフトウェアをご提供しています。

About JSI 日本スペースイメージングについて知る

当社の代表からのご挨拶、事業紹介や会社の基本情報などをご紹介します。

About

日本スペースイメージングについて

日本スペースイメージングは、地球観測衛星が撮影する画像データや関連サービスを、お客様の業務に役立つ形でご提供します。

JSIについて
Business

事業紹介

事業紹介
Company

会社概要

会社概要
Recruit

採用情報

採用情報
ニュース・お知らせ

News ニュース・お知らせ

2024/05/16
お知らせSPEXA ご来訪御礼
2024年4月24日(水)~4月26日(金)に東京ビッグサイトで開催されましたSPEXA(Space Business Expo-宇宙ビジネスに関するすべてが集まる展示会)に出展し、ブースにてMaxar Technologies社、Capella社、SatVu社衛星画像をはじめ、今後取り扱い予定の衛星サービスをご紹介した他、カンファレンスでは弊社代表取締役より「宇宙からのインテリジェンス~進化する衛星技術とその可能性」について講演させていただきました。
弊社ブースにお立ち寄りいただいた皆様、またカンファレンスでご聴講いただいた皆様、誠に有難うございました。



2024/04/10
お知らせSPEXAに出展致します
弊社は2024年4月24日より東京ビッグサイトで開催されるSPEXA(Space Business Expo-宇宙ビジネスに関するすべてが集まる展示会)に出展致します。

弊社ブースでは30cm解像度光学衛星画像のサブスクリプションサービスをはじめ、高解像度多頻度SAR衛星や中解像度広域衛星、衛星画像から作成した3次元データなどの展示・デモンストレーションを行います。さらに、中間赤外衛星や超高解像度光学衛星、ハイパースペクトル衛星など最新の衛星情報のご紹介も予定しております。

また、4月25日16:00より代表取締役 菊池雅浩がSPEXAカンファレンスに登壇致します。
ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせの上、弊社ブースまでご来訪いただけますと幸いです。

--記--

● 展示会名:SPEXA (Space Business Expo-宇宙ビジネスに関するすべてが集まる展示会)
● 開催期間:2024年4月24日(水)~26日(金)
● 会場:東京ビッグサイト 東1ホール (小間番号:S3-6)
● カンファレンス講演:2024年4月25日(木)16:00~16:30(事前登録不要)
● タイトル「宇宙からのインテリジェンス~進化する衛星技術とその可能性」
● 講演者:代表取締役 菊池雅浩
● 関連URL:
SPEXAウェブサイト
SPEXA招待URL:登録いただけますと来場者バッジが発行されます(登録制・無料)
2024/02/01
お知らせ代表取締役社長交代のお知らせ
このたび、2024年2月1日付で上田 浩史が代表取締役社長を退任し、
新たに菊池 雅浩が代表取締役社長に就任いたしました。
今後ともご厚情を賜りますようお願い申し上げます。
まずは略儀ながらホームページでの発表をもってご報告申し上げます。

各種お問い合わせ

 衛星画像製品・サービスに関するお問い合わせ等ありましたら、ぜひお気軽にご相談ください。
  ■衛星画像でどのくらい地上のものが分かるのか知りたい
  ■衛星画像を見てみたい
  ■自社の用途に使えそうか知りたい
  ■金額を知りたい

トップページ背景 トップページ背景